婦人

整形をする際の注意点と美容外科による技術の違い

注入量が大事

注射器

注入する量が重要

シワ取りのためにヒアルロン酸注入をするときは、医師とのカウンセリングをしっかりと取ることが大切です。特に重視するべきポイントの一つがヒアルロン酸を注入する量です。ヒアルロン酸注入の費用の大半は注入するヒアルロン酸のコストで占められています。多くの量を注入しようとすればそれだけコストもかかってしまいます。そのため、少しでも安上がりにしようと量を減らしたいと考えている女性は少なくありません。しかし、萎んだ風船を膨らますのに少しの空気量では足りないように、シワを延ばすためには最小限のヒアルロン酸注入量が必要となるのです。経験豊富の医師の見立てによればほぼ間違いないので、それ以下にしようとしない方が無難です。

施術中に変わることも

ただヒアルロン酸注入の特徴の一つが効果がすぐに表れることです。風船に空気を入れたらすぐに膨らむように、ヒアルロン酸を注入すればすぐにシワがなくなります。そのため、施術の中でヒアルロン酸の注入量を増やしたり減らしたりするケースも少なくありません。もちろん、勝手に医師の判断で行われることはなく、施術中に利用者に意見を求めることもあります。施術と言っても注射のみであるため、利用者の意識はあるからこそ可能となります。ある程度は事前契約の元で行われますが、予想以上に多い場合は予算もオーバーすることも考えられるのです。カウンセリングで提案される注入量はあくまで医師の経験則によるところが大きく、実際に効果があるかは施術してみなければわかりません。